北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ

NINTENDO Family Computer

極私的レビュー

ファミコン史上の問題技のあった名作。

極私的評価 ★★★★★

堀井雄二氏が制作したアドベンチャーゲーム。ポートピア連続殺人よりもグラフィックも向上して、捜査している感覚があります。コロポックリという名前が印象に残っています。ファミコン史上、とても際どい裏ワザも話題となりました。

裏ワザ

【得点の電話番号】
0125-23-5000に電話すると現在の点数(捜査状況)を教えてくれる。  

【捜査再開コマンド】
「つづく」の画面のとき、コントローラ1 のAボタンとセレクトボタン、コントローラ2 の十字ボタンの上を同時に押すと、捜査メモを取った場面から再開できる。  

【トランプがすぐ終わる】
コントローラ2 のBボタンを押したままチップを5枚に合わせると、15枚かけたことになり1回で勝負が決まる。  

【ホテルの人に怒られる】
北浜ホテルの看板に書いてある電話番号に、市外局番である「016」を付けて電話すると、ホテルの人に怒られてしまう。  

【めぐみが脱ぐ】
わごと温泉でバスタオルだけを体に巻いためぐみが出てきたら「なにかとれ」「めぐみのバスタオル」とコマンドを選ぶ。そのまま2分間待っていると、めぐみがバスタオルをとってくれる。後ろを向いてしまうけど。

ゲーム情報

発売日 1987年6月27日 土曜日
価格(販売当時) 5,800円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 2M+64KRAM
メーカー アスキー

買うならこちら

オンラインストア

ザナドゥ(X1)配信中 | プロジェクトEGG
PC-9801、PC-8801、X68000、MSX、X1…1980年代の懐かしのレトロゲーム達をWindowsで復刻!懐かしの名作が勢揃い。あの頃の気分に浸って楽しもう!ゲーム動画も配信中!

類似のスマートフォンアプリ


コメント

タイトルとURLをコピーしました